【こだわり】広い庭でバーベキューを実現するために

バーベキューがゆったりとできるくらいの広い庭が欲しかった

私達夫婦の共通の趣味としてバーベキューがあります。

家族で年に何回もキャンプに行ってはバーベキューをしていて、そのバーベキューを自宅の庭でもできるような形をとりたいとずっと夢見ていました。

仕事柄、土地の高い都会に住む必要もないし、3人家族なので広い家も必要はありませんが、ゆっくりとバーベキューするために広い庭だけが必要でした。

子供が通う校区内に200坪ほどの希望通りの広さが売土地となっていたので速攻で購入を決め、家自体にはそれほどこだわりはなかったので、建坪20坪ほどの小さな平屋にしました。

地元メーカーにローコストで平屋を専門に扱っている業者さんがいたので、そこに見積もりをお願いしたら予算内で見積もりが出たので迷うことなくそこに決めました。



入居後にできた新しい趣味

決定から1年程経ってから200坪のだだっ広い土地に20坪の小さな平屋が完成しました。

バーベキューをゆったりとしたスペースで楽しみたいという気持ちはありましたが、庭のデザインには別にこだわりがありません。

何もないだだっ広い200坪の土地のままで問題なかったのですが、完成後に見てみるとあまりにも何もないだらんとした庭の雰囲気になってしまったので、休みの日に少しずつ自分たちで庭づくりをしていこうということになりました。

庭作りを始めるまでは何の興味もなかったのですが、いざ自分たちで庭作りをしようと思い始めるとすごくワクワク感が出てきました。

バーベキューコンロをここに置こうとか、車を置くスペースをここにしよう、 草木を植えてしまうとその後の手入れも大変になるので、草木は植えずに砂利と石を使ってデザインしていこうなど、住宅購入前にはなかったイメージが湧いてきました。

まとめ

200坪はちょっと広すぎるかなと思って購入してみましたが、庭作りという新たな趣味が見つかってからは、逆にこの広さで土地を購入して良かったなと思っています。

もしこれが半分の100坪だったら、庭作りの趣味も生まれてなかったでしょうし、狭く感じて後悔していたかもしれません。

【体験談】庭に「ボールパーク」を作りました!

2017.12.09

【こだわり】カーポートを設置してバーベキューを楽しもう

2017.11.03

スポンサーリンク