【こだわり】広いリビングで家族みんなが笑顔に!

日当たりの良いリビングが欲しい

私は家族は5人家族(子供3人)で、数年前に家を建てました。

子供たちが大きくなった時にみんなが集まるリビングが狭いと窮屈で居心地が悪いし、せっかく新しく家を建てるなら日当たりの良い広いリビングにして、家族みんながいつまで笑顔で集まれる部屋を作ろうと主人と決めました。



設計士さんの協力で希望通りに

最初ハウスメーカーの担当の方と打ち合わせした時、まずは設計士さんがデザインした図面を提案されました。

いわゆる建売でよく見かける間取りで、二階にリビングと和室とキッチンがあるようなデザインの部屋でした。

正直、わたしたちが想像するリビングとは全く違い、和室をなくしてフロア全体をフローリングにして大きい一つの部屋にしたいと希望を伝えました。

しかし、壁を取り払うことで家の強度が落ちること、階段の場所がうまくとれないなどの理由で、設計士さんからは難色を示され、なかなか話が進みませんでした。

あきらめようかと考えていましたが、別の設計士の方にも協力していただいて、色々な工夫でなんとか無事日当たりの良い大きなリビングを作ることができました。

リビングには吹き抜けも取り入れて、開放感もでるようにしました。また、広いベランダも取り付け、リビングにつながる広い空間を作ることもできました。

大きめのソファーを置いているのですが、小学生の子供たちもゆったり座れるサイズなので、取り合ったりもせずゆったりとみんなでテレビゲームをしています。

あきらめずに良かった

希望を通したことで、当初の予算からは大きくオーバーしてしまいましたが、いまの生活環境を考えると、こだわってよかったなと実感しています。

一生に一度の大きなかいものでもあるので、納得いくまでじっくり考えて検討して正解でした。

【体験談】注文住宅だからこそ実践した間取りの工夫

2017.12.09

【こだわり】リビングにこだわって大正解、役目が変わっても問題なし!

2017.11.01

スポンサーリンク