【体験談】子どものための土地選びと家族がのんびりできる家づくり

子どもをのびのび育てたくてマンションから一戸建てに

お子さんの成長のために、家を建てようかなと検討されているご夫婦も多いと思います。今まさに景気は上向き傾向、家を建てる人がどんどん増えてきている時期です。

子どもの成長のために生活環境を整えてあげたいという思いは、親なら誰しもあります。私もマンションを購入後でしたが、思い切って一戸建てを決断することになりました。



子どもに窮屈な思いをさせたくなくて

最初は「外回りのお掃除もないし、マンションが気楽かな」と思っていましたが、マンションはどうしても近隣との距離が気になります。隣の家は、壁1枚挟んですぐなのです。

マンションと言えども完全防音ではないため、上下とお隣の生活音が気になります。どうしてもジャンプしたり走ったりしたい子どもに「静かにして!」と怒ることに疲れていました。

それで「気を使わなくていい暮らしがしたい、子どもを思いっきり走らせてあげたい!」という思いから、一戸建ての購入を検討し始めました。

土地をチェック

一戸建てならどこでも良いわけではありません。買う人それぞれで目的があるはずですので、土地、環境のチェックは最重要視せねばなりません。

我が家の場合は、子どもがのびのび過ごせる環境を第一に考えていましたので、隣の家との距離が離れている場所を探しました。かといって、あまりに山の中では生活が不便になりますので、いくつかの条件に絞って考えました。

子どものための土地選びポイント

1.子どもがのびのび過ごせる環境かどうか

我が家はココを重要視しました。隣の家との距離が近すぎないか、など要チェックです。また近隣の方がどのような暮らしをされているのか、老夫婦がお住いの場合、子どもの声を嫌がらないか、など住んでみてからのトラブルもよく聞くことです。

近隣の方の暮らしは可能ならばしておくと良いです。住宅メーカーさんが詳しく教えてくれる場合もあります。

2.学校までの距離

学校までの道のりも子どもに負担がないかどうかを検討することも大切です。子どもの足でどれくらいの時間がかかるのか、というのは事前にお子さんとリサーチしておくと安心です。

3.地域の学校の評判

生活環境に加え、学校の校風・評判も重要です。住宅メーカーさんなどにも積極的に聞いてみましょう。

4.地盤

震災以降、地盤も気になるところです。こちらもきちんと調べておきましょう。

我が家ではこの4つの条件に絞って土地を探しました。いくつか選定した後、予算に近いところで話を進めていきました。

土地は何度も見に行く

いいなと思った土地は、晴れの日・雨の日・曇りの日とあらゆる天候の日にチェックすることもオススメです。

また住宅地では突然売却済みの土地でもキャンセルが出ることもあります。我が家も、第1希望の時はすでに売約済みでしたが、急遽キャンセルが出たため運よく購入することが出来ました。

大きな買い物になりますので、何度も納得いくまで見に行って決めてください。

家づくり

家づくりはワクワクすることの連続です。我が家は注文住宅でしたので、建築士さんと一緒に楽しく設計から家づくりに関わることが出来ました。「予算内でどれだけ希望に近づけてくれるのか」という建築士さんに巡り合えたので、理想の家に住むことが出来ました。

家事の導線、暮らしやすさも重要なので、見た目だけでなく細やかなところまで配慮のできる建築士さんと出会うことはとても重要です。建売住宅を購入する場合は、その住宅メーカーを、建築士さんで選ぶ場合には住宅フェアなどにたくさん足を運んでリサーチしておくと良いと思います。

うっかりに注意!メンテナンスは自分で!

一戸建てに住むと、家の中だけでなく外周りのお掃除ももちろん自分たちですることになります。なんとなくお庭の掃除までは意識が向いていたのですが、ついベランダの排水溝のお掃除を怠ってしまい、大雨の日にベランダにお水があふれていたことがありました。

私はこれまでマンションに住んでいたので、通路や排水溝の掃除などはマンションの管理会社や業者がしてくれていました。一戸建てに住むということは、家周りすべての掃除を自分たちでするのです。外回りのお掃除はついうっかり忘れがちなので気を付けて下さいね。

子どもに提供できる環境

一戸建てに引っ越してからは、家族みんなリビングでのんびりするようになりました。また休日にはお庭でのびのび遊ぶことが出来て、笑顔が増えました。住宅ローンはありますが、普段はローンのことは忘れています。

それよりも、子どもが小さいうちにしか提供してあげられない環境もあります。小さい頃の環境は、成長してからの人間形成に大きく影響します。お子さんのためにも、のびのびとした環境での子育てはとってもオススメです。

一戸建てを検討中の方、楽しんで素敵なお家をつくってくださいね!

【体験談】子育てのしやすい家、親も子供もストレスがない環境を

2018.01.07

【体験談】マンションはやりくりが大変、金額面と子育ての事を考えて新築一戸建てに!

2017.12.16

スポンサーリンク